第十九夜 – 嵐が来たりて世界が回るの巻(2009.10.27)

Drive to 2010

第十九夜 – 嵐が来たりて世界が回るの巻(2009.10.27)
てなわけで「Drive to 2010第二部」嵐を呼んで今、スタート!!!

って、ホントに台風来てたんですけどね。ともあれ風邪気味で体調
絶賛下降中にもかかわらず薬飲み飲み風雨の中ロフトに向かう自分が
ちょっと愛おしい今日この頃で御座居ます。会社はすぐ休むくせにな。
ナンか栄養剤飲みつつ仕事に向かうサラリーマンの気持ちが少しだけ
判ったよーな気が致します。ま、自分もサラリーマンなんですけど。
ちなみにインフルエンザじゃなかったみたいなので心配ゴム用です。

<LIVE STAGE>
・I am a Kamura(ex.水玉消防団)
・サヨコオトナラ(サヨコex.ZELDA+OTOex.じゃがたら+奈良大介)、
・THE PANTZ
・シカラムータ

<BAR STAGE><シネマLIVE>
・福居ショウジン×Rieu(Despair)
・金子雅和/マーブルシープ

本日のお目当て「サヨコオトナラ」


サヨコさん(ex . ZELDA)来たー!ゼルダ以降のサヨコさんの活動
って殆ど知らなかったんだけど、今はこんな音になってるんですね。
レゲレゲというかワールドというか、ちょっと不思議な感じですが
非常にキモチ良いサウンドで、ゆったりまったりと聴けました。
相変わらず良い声だなあ。聴いてて世界がグルグル回る様なトリップ
感覚に陥ったのは決して風邪薬のせいだけじゃないのです。たぶん。

基本的にダークでいかがわしくて耽美で人工的でゴテゴテしていて
毒々しいモノに惹かれてしまうタチなので、このバンドの醸し出す
「ロハス」的というかナチュラル志向な空気感って本来非常に苦手
だったりするんですけど、今回は音楽が気持ち良かったせいか全然
鼻につきませんでした。良いサウンドは個人の嗜好を超えるのだな。

しかしながら、比較してしまうとやっぱりZELDAが好きだったり

するのもまた事実なのですよね。結局の所まだ「世界」や「地球」
あるいは「宇宙」といった巨視的な観点から物事を捉えられる程
人間が出来てないということなんでしょうな。所詮俗物ですしー。


やっぱりどこまで行っても「非ロック」で「黒い」のが好きなのな。

この後の「シカラムータ」も物凄く見たかったのだけれど、何だか
ヘロヘロしてきた為、断腸の思いで途中退場。あああああああああ。

ちなみにBAR STAGEで上映してた金子雅和さん(イメフォ繋がり)

の新作映画も見逃しました。レポートできなくてすまんね、ヒゲ。


コメント

2009年10月29日 22:44
「気にするな、とりあずお大事に、7日はよろしく。」と言っております。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました