Ouroboros Garden

第十四夜 – パラミタの橋渡るの巻(2009.10.19)

time 2016/08/24

第十四夜 – パラミタの橋渡るの巻(2009.10.19)
第十四夜 – パラミタの橋渡るの巻(2009.10.19)
本日は「Ambitious Player」ということで、De+Laxを中心に、80年代
初頭から半ばにかけて活動していた、いわゆる”ポジパン”なバンドが集結。
ちょっと遅れて会場に入ったら中は既に「黒い」感じの方々でいっぱいで
これ何てゴスイベント?みたいな状態となっておりました。そりゃソドム
にDe+LaxにMADAME EDWARDAだもんなー。日本の濃いとこ勢揃い。
てか、ついこの間uesさんとポジパンの話をした矢先にこれですよ(笑)
最終日にはオートモッドも出演するみたいですし、これはそろそろ第二次
ポジパンブーム到来なるか!無理か。うん。無理ですね。スミマセン。

まあ、基本的にこの辺って余りシュミじゃないんですが、にもかかわらず
何故本日会場に居るのかと申しますと、そりゃもちろん「メトロファルス」
が出演するからで御座居ます。てかDe+Lax宙也氏直々のご指名とはいえ、
この日にメトロみたいな全然毛色違うのが出ても許されるのだろうか(笑)


・THE SODOM PROJECT
・MADAME EDWARDA
・メトロファルス
・De+LAX

<BAR STAGE>

・福居ショウジン×Rieu『キャタピラ』/ Flight of Idea
・ミラーボールズ
・おまえは宇宙で死ぬ(ホラー音楽劇)
・トゥラリカ
・DzzZooO /<シネマLIVE>


そんなわけで、潔く色々すっとばして「メトロファルス」で御座居ます。



若っ!よくこんなの残ってたなあ。ヨタロウさんびずある系ですな(笑)
若い頃もカッコいいねえ。伊藤ヨタロウ氏のボーカル(てか声質)って、
たぶん自分の中では5本の指に入るくらい好きなんじゃなかろうか。

つーかメトロのLIVEすっごい久しぶりだったので、何だか嬉し過ぎて
始終ニヤニヤしていたワタクシでありました。「メトロファルスの
LIVEに来てる」という事実だけで、こうまでシヤワセな心持ちになる
不思議。傍目から見るとかなり変質者入ってますが気にしませんよ?

演劇畑でのヨタロウさんの仕事も、メトローマンス・ホテルも好きだし
それぞれのメンバーが各々の場所で良い仕事してるのも知ってるけれど
それでもこう「メトロファルスー!」という形で集まるのって何かこう、
凄い嬉しいんですよね。このバンド自体が既に「祝祭の場」なのだな。
各々がそれぞれの場所で収穫したモノを持ち寄ってぐじゃぐじゃに混ぜ
合わせ、不可思議な味わいの胡散臭い酒を作って皆に振る舞うアヤシゲ
な収穫祭、とでも言うべきか。お祭りだもの、そりゃー楽しいわな。

今日の他の出演者達が、デビュー時からの「独自のスタイル」を頑なに
守り通してきた(それはそれで凄い事なのですけど)のに対し、メトロ
というバンドは常に「一貫したスタイルを持たない」事を己に課してきた
部分があったように思うわけです。確信犯的に「節操無し」であり続け
ロックにパンクにニューウェイヴ、スカにファンクにポルカに昭和歌謡、
映画に演劇に文学、アングラからポップまであらゆる物を貪欲に飲み込み
さらに幾度のメンバーチェンジを通してその都度外見を大きく変化させ
つつも、どこまでも「メトロファルス的」であり続けているという点で
メトロとはもはやアイデンティティを持った一個の人格であると言って
しまえるかもしれません。言い過ぎですか。言い過ぎですね。スミマセン。
でも「ミュージシャンのライブを聴きに来た!」というよりは「メトロ
ファルスに会いに来た!」という認識の方が強いんですよね、毎度毎度。
いやまあ、もちろん楽曲の良さがあってこそのメトロ好きなんですけど。

今回、LOFTで過去に対バンしたグループと数十年振りに共演するという
企画において80年代の曲を一切演らなかったのはヨタロウさんの「矜持」
みたいなモノなのかもしれないなあ、とか思ってみたり。カッコイイぜ!
まあパッと見「胡散臭いヨッパライのオヤジ」にしか見えないんですがw

訪れる「老い」や「変化」に対して足を踏ん張って対抗し、どこまでも
自分の「スタイル」を死守せんとする姿勢は確かにカッコいいのだけど、
ヨタロウさんのように飄々と「全てを受け入れ全てを楽しむ」みたいな
姿勢の方が実際は難しいのだよね。こーいう生き方がしたいよなあ。

てかヨタロウさん、受け入れ過ぎて最近「おじいちゃんキャラ」が板に
ついてきたような気が。今日も年配のお客に「お互い長生きしようネぇ」
とか言ってましたな(笑)まあ、長生きしてくれないと困るんですけど。

とりあえず光永さんの歌声も聴けたし、ライオン・メリィさんの麗しの
スカート姿(笑)も拝見したし、もう大満足…と言いたいところだけど
やっぱ45分じゃイマイチ食べ足りないなあ、とか思っていたら、なんと
11月に久々のワンマンがあるとのこと!…どうやら「Drive to 2010」
が終わってもまだまだゆっくりは出来ないみたいです。業が深いこと。

コメント

2009年10月20日 07:16
上のメトロファルスに関する文、まだ読んでません!いや、読めません!

ポジパン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もう、今日の一日のテーマ、ポジパンで決定ですぅ!これから職場に向かいます!

down

コメントする




CAPTCHA


PROFILE

Daisuke Nakamaru

Daisuke Nakamaru

映画と書物とマンガと音楽を盲愛する何だか物凄くダメな感じの40代。特技は現実逃避、趣味は被害妄想。将来の夢は町の小さなお花屋さん。裏返ったペシミストなのでキレイゴトが好きです。 [詳細]

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー